高性能小型水処理機/高性能中性無機凝集剤
ゼロシステム
NETIS登録番号:HK-080016-VE
設計比較対象技術   特許第4913010号

水処理とは

水処理とは 排水基準 濁度・SSとは 水処理用語  

水処理とは

水処理とは、建設現場や工場、農場等から排出される排水の、濁水中の懸濁物質および溶存物質を除去して、あらかじめ定めた目標水質にすることを言います。また、地下水への浸透など周辺環境に影響を与えないように排出することも重要な水処理検討要素の1つとなります。
濁水には下水道への排水となる一般生活排水、工場や店舗などから排出される工業排水、各種建設現場から発生する排水など様々な種類があり、特に工場排水や建設現場などから発生した排水は、濁度が高濃度など未処理では排水出来ない場合が多く注意しなければなりません。
< 大別した濁水処理方法 >
物理・化学的処理
沈降分離
浮上分離
ろ過分離
自然沈降    
凝集沈降    
自然浮上    
強制浮上    
清澄ろ過 緩速ろ過、急速ろ過、プレコートろ過
脱水ろ過 加圧ろ過、真空ろ過、重力ろ過、遠心分離、その他
中和
酸化、還元
抽出
吸着
イオン交換
逆浸透、電気透析
熱処理
生物化学的処理
活性汚泥法
生物膜法
嫌気性消化(メタン発酵)
ラグーン(酸化池)
現在一般に行われている処理方法は上記のようなものがありますが、特に建設工事において、主として行われているのは沈降分離、中和、脱水ろ過となります。
水処理とは 排水基準 濁度・SSとは 水処理用語
 
 
日本仮設 株式会社
個人情報の取扱いについて サイトマップ
〒063-0836 北海道札幌市西区発寒16条14丁目6-50
TEL:011-662-2611 / FAX:011-662-2501
E-mail:info@zerosystem-nk.jp